ふくおか大地といのちの会

簡単!生ごみ・雑草でできるおいしくていのちたっぷりの元気野菜作り

DATE:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE:
10月30日、福岡クリナップのオープニングイベントのトップバッターとして

WholeFoodスクールのタカコ先生が料理講習会を行いました。

クリナップさんは【まるごといただきます】を研修で配るほど
吉田俊道さんの大ファン だということで、今回佐世保のチャレンジ農園さんの
元気人参を使って料理をさせて頂きました。

・人参の無水調理

・玄米と人参のスープ

・アラメの煮物

特に、無水調理では、人参の美味しさに皆さんびっくりされたご様子でした。

帰りは元気人参のお土産つき。

早くふくおかいのちの会の人参を使ってイベントに参加できるようになりたいですね!
スポンサーサイト
DATE:
本日は、みなさんにホールフードスクールからのお知らせをお伝えします。

その前に、「『ホールフードスクール』ってなんだろう?」って思われますよね。

以下はホールフードスクールの主宰者であり、吉田先生との共著もある
タカコナカムラ先生のホールフード紹介文の引用です。
タカコ先生は、東京を中心に活動されていらっしゃいます。



「Whole Food」とは直訳すると「まるごとの食べもの」ですが、
健康で快適に暮らしたいならば、「食べもの」だけ安全なものを選んでいてもだめ。
有機野菜やオーガニック食品を食べていれば健康になれるわけではないのではないでしょうか。
防虫剤や電磁波、洗剤・・・ライフスタイルをまるごと考えていかなければ
健康で快適な暮らしはできないほど、私たちの「食」と「暮らし」は密接にかかわっています。
そして、水や空気をはじめ私たちの「環境」のことまで考えていく必要があります。

「Whole Food」は「Whole Food Lifestyle」のショートカット。
安全な食材がほしいと願うならば、土や農業のことを考えなければなりません。
豊かな自然を願うならば、ゴミの分別や合成洗剤のことなども考えてほしいのです。
Whole Foodは、私の健康と暮らしと環境を考える新しいLohasな考え方を表現する言葉です。
健康・暮らし・農業・環境をまるごと考えるのがWhole Food Lifestyleなのです。



・・・いかがですか?「ホールフード」の考え方は、
私たちの活動に通じるところが大だと思いませんか?
佐世保の生ごみ先生、吉田俊道さんとの共著もあります(書籍のご案内参照)。

ちなみにホールフードスクール福岡校 事務局の池田さんは当会のスタッフでもあります♪♪

そのタカコ先生が福岡にて以下の講座を開催されます。これは見逃せない!!!

まだ申し込み受け付けているそうですので、ぜひいかがでしょう?

<Whole FoodなVegeおせち in福岡のお知らせ>
この度ホールフードスクール福岡校ではWhole Foodならではの
野菜で作るVegeおせちの講座を企画いたしました。

穀類や豆腐を使い、見た目も味も野菜だけとは思えないほどの満足感。

おせち料理は料理レシピだけでなく、
日本の伝統料理や発酵調味料の使い方を習得できるチャンスです。

割烹料理店に生まれたタカコ・ナカムラならではの
ユニークでクリエイティブな料理テクニックを学びましょう。

■メニュー
くるみとドライ納豆のごまめ
炒めなます
梅ごほうの昆布巻き
丹波の黒豆煮
かぼちゃの伊達巻
凍り豆腐の精進ハム
テンペローフ
インド風たたきごぼう
黒豆煮汁のパンナコッタ
三河みりんの御屠蘇

*一部、卵、果糖を使用するメニューがあります。
*仕入れにより、メニューが若干変更になる場合もあります。
*デモンストレーション中心の講座です。見学後、試食をして頂きます。 

日時 : 2009年11月28日(土)13:00~15:00
会場 : クリナップ福岡ショールーム
      所在地:博多区博多駅南4-1-14
      TEL:092-452-0500
*JR博多駅より徒歩20分
*瑞穂バス停より徒歩2分

講師 : タカコ・ナカムラ

受講料 : 6,000円(テキスト代、材料費込み)

募集定員 : 20名 

持ち物 : 筆記用具・持ち帰り容器(必要な方)

申し込み : タカコ・ナカムラ Whole Foodスクール 福岡校 池田雅美まで

Tel : 080-2725-5585
DATE:
本日のあぴ畑は、子どももあわせて総勢13名。

まずは、なすの収穫から。まだまだ元気ななす。


間引き作業をしながら、生のなすを丸かじりする子どもたち・・・。
生でもおいしいんです、毎回誰かが生でかじっています・・・・。


本日の収穫です。枝豆も一部収穫。


子どもたち、水やりはおまかせ!!そのうち、びしょびしょに・・・・(><;)


その他、間引きや追肥、生ごみ投入(40kgくらいありました!!)、土の切り返し・・と、
作業はもりだくさんでした。

そして、こんなものも作ってしまいました・・

・・そう、濃縮堆肥を作るための堆肥場です。使い方はまた次回ご説明しましょう。

これまであぴ畑は毎週日曜午前中に作業をしてきましたが、
11月からしばらくは、隔週2回の作業といたします。

ちなみに、11月は、8日と22日です。8日はイモ掘り大会。
22日は収穫祭・・あぴ畑でとれたての野菜を使った、
アウトドアクッキング大会開催の予定です。

どちらも、ぜひ家族でご参加ください。
しばらくごぶさたの あ・な・た・・・・・。ぜひぜひ。
DATE:
今回の今津畑は協力者である西部リサイクルプラザとエコサークルベスタさんが、
環境フェアで忙しく、インフルエンザ(?!)でお休みの方も出て、
Sさん親子と私の3名での作業でした。

これは前回(2週間前)に投入した生ごみ。すっかり土になっていました。


そうそう、切り返しのためにかぶせていたブルーシートと
草をどけていたら黒い小さな影が・・・。
どう見ても虫の大きさではない・・・。あっ、モグラ!!!だったのでしょう。
うごきがすばやいので写真は撮れませんでした(><;)

生ごみはたっぷり集めていただいており、30kg以上はあったでしょうか・・。
今は季節柄、白菜の外葉がほとんどでした。もくもくと小さくちぎる、ちぎる・・・。

でもこれが結構楽しい。空気はおいしいし、風は心地よいし・・。
おしゃべりしながらの作業、苦になりません。

そして、土に混ぜました。


最初の作業日にスタッフのI村さんが播いてくださったコスモスがとてもきれいに咲いています。
枝豆も、収穫しました。


写真は撮り忘れましたが、前回播いたカブの種も無事芽を出していましたよ(^^)

次回作業日は、11月14日です。この日は、ぼかし作り実習もやりたいと思います。


※おまけの写真
本日10/25の我が家の食卓。
今津畑&あぴ畑の枝豆でございました。甘みがあって、おいしかったあ・・・・・(^^)。

DATE:
今回のあぴ畑は、スタッフでもあるH松先生の少人数ゼミの授業も兼ねています。

本日の作業は生ごみ投入、先週生ごみ投入した畑の切り返し、
だいこん・かぶ・にんじんなどの間引き、ぼかし作り・・と、もりだくさん。
写真はあぴ畑の野菜作りを教えて下さっているN尾さんから
今日の作業の説明を受ける学生達です。


今回のゼミ生(九大の1年生です)、文系の人が多かったみたいでした。
慣れない作業をしっかり体験していただきました。

写真がないのですが、作業でいちばん人気だったのが「ぼかし作り」。
「ぼかし」とは、米ぬかに乳酸菌などの発酵を進める菌を増やしたものです。
生ごみの発酵補助材として使っています。
米ぬかをブルーシートにひろげて、じょうろで菌の入った液をまんべんなく振りかけて、
よおく混ぜる・・ただそれだけなのですが、米ぬかって触っていると、
お肌がツルツル、しっとりしてくるんですね。気持ちいいんです。
それと子どもの頃の砂場遊びみたいで、みんな童心に返って楽しんでいました。

そして、お昼・・・H松少人数ゼミでは恒例の「弁当の日」です。
一人1品ずつ持ち寄ります。今回のテーマは「秋」。写真をみてください!
みんなさまざま、おいしそうです・・・。


あぴ畑のメンバーももちろん持ち寄り参加。そしてふくおか大地のスタッフからは、
あぴ畑で穫れたての野菜たっぷりのみそ汁(おみそも手作り)もあり・・。
みんな作業でおなかは空いているし、青空のもとで食べると、
そして、みんなでわいわい食べるのって・・。もう、おいしくないはずがありません!

写真は、追肥の済んだだいこん・かぶ畑です。
追肥には、完熟の段ボールコンポストを使いました。


本日の収穫。ナス、まだまだ穫れました。あと、ネギ、間引き菜。

おいも、枝豆もいい感じになってきています。

※おまけ・・双子のなすを見つけました!ヘタは一つです。

なっているのを見つけて写真を撮っておいたのですが、
あとで収穫品をみんなで分けて持ち帰ったら、我が家のに双子ナスが入っていました。
早速我が家の双子(小3、♂)にみせたら、「ふ~ん、そう。」・・感動のない奴らです。
ちなみに今回は大学1年の長男も初めて参戦。
なんでも、大学で「農業と環境」というテーマでレポートを書かないと行けないそうです。
どんな感想をもったことやら・・。

学生さんだけでなく、初めて参加いただいたご夫妻もありました。少しずつ拡がっています。

次回作業日は10月25日です。久しぶりの方も様子を見に来てください。
ナスがまだ取れると思いますし!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。