ふくおか大地といのちの会

簡単!生ごみ・雑草でできるおいしくていのちたっぷりの元気野菜作り

DATE:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE:
久々の、さらに久々のアップとなりました。
この1ヶ月、東日本大震災のすさまじさに息をのむ思いと、
今私達にできることは何か・・と自問自答する日々でした。
そしてこんな時だからこそ「生ごみリサイクルで元気野菜&元気人間作り」の活動を続け、
拡げることが私達のすべきことでありできることなんだ・・ということにたどりつきました。

というわけで、2011年度もよろしくお願いいたします。

【あぴ畑@はこざき】
4月3日の作業風景です。
 

4月から宗像市より新しい方が参加されました。
開業医をされていらっしゃるそうです。
元気野菜に興味を持っていただけて、本当にうれしいことです。大切なことだと思います。
かんちゃんもすっかりお兄さんになり、しっかり畑作業を手伝ってくれています♪
写真にはないですが、今回も青果市場の野菜屑170kgあまりを畑にすきこんでいます。


【今津畑&波多江畑】
今津の畑は、3月いっぱいで、4月から波多江の畑に実習の場所が変わりました。
そして、作業日も土曜から月曜に変更しました。


今津畑最後の作物、玉ねぎの3月26日のようすです。
今津は、車がないと通えないという不便さがあり、
参加できる条件が限られてしまっていました。
4月から、マルコーバリュー波多江店の幸田会長のご尽力で、
波多江駅からまっすぐ南(山側)に歩いて500mのところに、畑をお借りすることができました。
さっそく乾燥生ごみとボカシを入れて、土つくりを開始しました。


3月26日に下見に行ったら、近くの土手に、つくしがいっぱあい♪♪
さっそくつくし摘み。


波多江畑にも新メンバーが増えています。ただし女子供がほとんどなので、
男性陣の参戦をお待ちしております!(平日だけどね)
 
Comment


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。