ふくおか大地といのちの会

簡単!生ごみ・雑草でできるおいしくていのちたっぷりの元気野菜作り

DATE:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE:
久しぶりの雨続きでしたね。でも週末はみごとに、晴れ!・・
雨女では、と一部で噂されていたようですが、
本日の天気で、そうでないことが証明されました(笑)

前回の作業日から1週間しかたっていませんが、
野菜たちは本当にすくすく育っていました。



このねぎは会員の八百屋さんに返品になったネギを、
もったいないので葉の部分は切り取り、みんなで山分けして
残った根の部分を植えたものです。すごいでしょう?再生産です。


作業は、まず収穫。
夏から元気なナス。30個取れました!まだまだ花が咲いています。きれいでしょう?

そして、いんげんも収穫。80本くらいあったでしょうか
(あんまりたくさんだったので、数えてません・・)。
バター炒めにして食べたら、やわらかくっておいしかった!

どちらも、虫食いなんてまったくない、ピカピカのお野菜です!
ナスは生でもかじれますよ!


その後、みんなで、にんじん・だいこん・かぶなどの間引き。
種まきの時に、惜しげもなくたっぷりまいていたので
ビッシリ生えていて、けっこうみんな真剣です。


抜いた間引き菜は、もちろん持って帰っていただきます。
なにせ生長点のかたまりですから、栄養も生理活性物質もたっぷり。
これが食べられるのは、家庭菜園ならではですね。

そのほか生ごみ投入、だいこんの種まきもしました。

今回は、韓国からのお客様もありました。
集合写真うしろの右端と、左から2番目の方がそうです。
チェさんとペクさん。熱心に話を聞いて作業にも参加されました。
どの程度伝えきれたかはとても心配ですが(通訳つきでしたけど)・・。
韓国でも有機農業は注目されているそうです。
生ごみリサイクル元気野菜作りも、拡がるといいですね!


Comment


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。