ふくおか大地といのちの会

簡単!生ごみ・雑草でできるおいしくていのちたっぷりの元気野菜作り

DATE:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE:
今年の活動の中でも、楽しみにしていた、佐世保一泊研修。
寒かったせいか、当日体調不良でのキャンセルもありましたが、福岡からの参加は総勢8名。
それに、なんと、宮崎からもふなやんさんが急遽参加して下さいました。


最初は、福祉作業施設「麦わら帽子」さん。
こちらでは、豆腐や、元気野菜を乾燥・粉末にしたさまざまな製品を作っておられます。
こだわった商品作りをされています。


遠赤外線を使用した乾燥機で乾燥し粉にします。
干してある野菜を味見してみましたが、大根の甘いこと、甘いこと。
粉末製品も「元気っ粉」以外もいろいろありました。
私は、しょうが、れんこん、びわの種入りの「くず湯」と「なすの黒焼き塩はみがき」を購入。

次に、「ミラクルあおば」という、地元の回転寿司屋さんへ。


こちらには、機械式の生ごみ処理機が設置してあります。
中には、竹パウダーが入っています。
これに生ごみ(寿司屋ですから、魚の骨や皮などが多です)を投入して、
スイッチを入れると中の羽根が回って、撹拌されどんどん分解していくそうです。
吉田さんの後ろ、銀色の部分が機械です。


生ごみを入れて回転させると、ほら、このように、発酵熱で湯気が・・・。


ここでお昼をいただきました。
地元でしか味わえないような(聞いたことのない)お魚もあって、
とっても新鮮でおいしかったです。お値段もリーズナブル。
市街地からはちょっと離れています(佐々町です)が、オススメです。
回転寿司初体験のメンバーもいて、楽しみました♪
食事のようすは、寿司を選ぶことと、食べることに忙しく、写真撮っていません(汗)。

つづく。
Comment


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。