ふくおか大地といのちの会

簡単!生ごみ・雑草でできるおいしくていのちたっぷりの元気野菜作り

DATE:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE:
豚さんたちに別れを告げて、またまた山の中を抜け三川内のだいち村三川内店へ。


こちらで夜のナベの材料を購入し、近くの「チャレンジ農園」へ。
この畑を管理して下さる吉田正人さんに説明していただきました
(吉田さん、お待たせしてすみませんでした)。

チャレンジ農園は、「あぴ畑@はこざき」のように、みんなで集まって作業する区画と、
個人が借り受けて実習する区画とがあるそうです。
草堆肥を主に使っているそうです。ここもイノシシがくるそうで、電気柵が作ってありました。
人参も立派に育っています。写真は暗くて、よく写ってません(涙)。

暗くなってきました。山道をとおり、研修施設へ。
吉田俊道さんが各地で活動している元気野菜&元気人間作りの
仲間達の研修用にと作って下った施設です。 
実は私たちが最初の研修生で、研修施設として初の稼働でした。

夜はみんなで自炊です。元気な材料ばかりを集めた贅沢なナベ。
宮崎のふなやんさん(うどん屋さんです)が、手打ちのうどん麺を持って来て下さっていました。


研修施設の管理人、兼元気野菜園の仕事人、
田中君と大谷君もいっしょに鍋を囲みます。話がはずみます。

ランチひらまつとふなやんさん、「弁当の日」話で大盛り上がりでした♪

話を聞いているのかいないのか、吉田さん。


寝てると思ったらこんな時は元気。さて、犠牲になっているのは誰かな??

枕投げまで始まり、まるで修学旅行でした(笑)。

まだまだ、つづく。
Comment


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。