ふくおか大地といのちの会

簡単!生ごみ・雑草でできるおいしくていのちたっぷりの元気野菜作り

DATE:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE:
あぴ畑作業リーダーより、5月9日の報告です。

参加人数:5名 

作業内容: 1.夏野菜支柱立て 
        2.草刈そして畝へ敷き詰め
        3.えんどう豆、そら豆収穫
        4.濃縮堆肥切り返し    


今日も大量に草を刈りました。 


大量の草を夏野菜の畝に敷き詰めました。
これでしばらく雨が降らなくても、土の水分は保たれます。 
おまけに草の栄養分が土へどんどんしみ込んでいくことでしょう。


きゅうりの畝は枝付きの竹でしつらえました。
これできゅうりのツルがしっかりと枝をつかんで、グイグイと上へ伸びてゆくことでしょう。


夏野菜の支柱が組み上がりました。


濃縮堆肥にと、先週50キロほど野菜屑を入れてました
(2日の記事写真と比べてみてください!)が、すでにその姿はありません。
 
恐るべし竹パウダーの分解力です。まったく悪臭もしませんでした。
 
Comment


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。